Compass note

未踏の地へ踏み出すコンパス的エンジニアノート

【危険性あり!?】実際にCoincheck(コインチェック)本人確認に危険性はあるかやってみた。


Coincheck(コインチェック)のスマホアプリで口座登録を行う時に免許証や本人の顔写真、顔動画を撮影、送信することで審査を行う「かんたん本人確認」という仕組みがあります。

免許証や顔写真の送信を行うCoincheck(コインチェック)かんたん本人確認に抵抗を感じ「危険なのでは?」と思う人も多いかと思います。

ご安心ください。大丈夫です。

「かんたん本人確認」が承認後、身分証明書、顔写真は速やかに破棄されます。

私も最初は「個人情報が漏れるんじゃないのか?」と不安でした。

しかし、これまで同様の本人確認を 10 以上行いましたが情報漏えいは一切発生していません。

本記事では私が実際にやってみて感じた Coincheck(コインチェック)の「かんたん本人確認」の危険性を深掘って解説します。

Coincheck(コインチェック)コインチェックの本人確認は危険か?

暗号資産(仮想通貨)が一般的に広がりだした2017年頭所は「暗号資産(仮想通貨)の不正流出」や「ウォレットへの攻撃などのハッキング」がありました。

そこで、暗号資産(仮想通貨)業界全体での税制や信頼性確保のために国が法整備を行い規制を強化してきています。

  • 改正資金決済法:2017年4月施行
    • 仮想通貨や仮想通貨交換業(仮想通貨交換業者)の定義
    • 仮想通貨交換業者に対する登録制の導入
    • 仮想通貨交換業への規制

Coincheck(コインチェック)は東証一部上場企業であるマネックスグループの子会社になり、ガバナンス体制やコンプライアンス体制の強化をしてきています

国の法整備、ガバナンスの強化などにより「顧客保護」の観点でもコンプライアンス、システムリスク委員会に外部の専門家を招聘するなどの整備を行っています。

「かんたん本人確認」もそのような厳格な体制、仕組みの承認、を経てサービス化されている仕組みです。

このような安心な仕組みを提供可能なのも Coincheck(コインチェック)は東証一部上場企業のマネックスグループのグループ子会社だからこそ、しっかり取り組みされているのです。

この「かんたん本人確認」のスマホを使った身分証明書、顔写真撮影のやりかたは、個人情報の管理に厳格なクレジットカード、例えば、LINE VIASA カード申し込み時や銀行口座申込にも使われるやりかたと同じです。

さらに、日本政府の威信をかけて最も厳格なセキュリティ対策を行っているマイナンバーでも採用されている方法です。

それほど厳格な仕組みが Coincheck の「かんたん本人確認」でも利用されています。

\ 安全・安心に使える「かんたん本人確認」/

参考)

Coincheck(コインチェック)のかんたん本人確認とは?


Coincheck(コインチェック)のスマホアプリで口座登録を行う時に免許証や本人の顔写真、顔動画を撮影、送信することで審査を行う「かんたん本人確認」という仕組みです。

具体的には以下の流れで口座登録を行います。

  1. Coincheckアプリにログイン後、「アカウント」タブ内「本人確認」を選択し、電話番号によるSMS認証を行う。
  2. 基本情報を入力する。
  3. 提出する本人確認書類を選択
  4. 本人確認書類を撮影する。
  5. 画面のガイドに従って、本人確認書類を単体で撮影する。
  6. 画面のガイドに従って、顔と本人確認書類の動画を撮影する。
  7. アプリでの本人確認書類提出はこちら
  8. 撮影データを提出し申請完了。

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」ができない、失敗する場合の対処方法

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認}ができない場合は「はがきでの本人確認」を

アプリでの「かんたん本人確認」中にエラーとなったりアプリが落ちてしまったりしても大丈夫です。

落ち着いてもう一度行いましょう。

それでも解消せず「かんたん本人確認」の利用中にエラーで進まなくなったり、動作が遅いなどで「かんたん本人確認」が出来ない場合があると思います。

そのような場合には、Webブラウザ(Safari、Chrome、Edgeなど)から Coincheck(コインチェック)にアクセスし「ハガキによる本人確認」で申込みができます。

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」の申請所領時間

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」に要する時間は10分程度です。

  • 電話番号SMS認証:2分
  • 住所氏名基本情報入力:2分
  • 運転免許証の撮影:2分
  • 顔写真の撮影:2分
  • 顔動画の撮影:2分

このくらいで私はサクッと「かんたん本人確認」をすることが出来ました。

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」は土日も承認されるのか?

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」で送信後に承認されるまで私は3日間かかりました。

土曜日に申請し火曜日に承認されました。

土日も審査しているのかどうかは調べたのですが情報はありませんでした。

Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」で電話番号認証ができない場合

「かんたん本人確認」はSMS(ショートメール、Cメール)を使った電話番号認証を行い 2 重登録やアカウント不正登録を防止しています。

そのため、格安 SIM などを使っている場合、SMS 受信ができるプランかどうかを確認してください。

電話番号登録時に「その電話番号は既に登録されています。」が表示されることがあります。

原因は主に「以前作成した別のアカウントで使っていた電話番号だった」ことがほとんどです。

過去に作成したアカウントでログインを試みてください。

メールアドレスやパスワードを失念し、ログインが出来ない場合はヘルプページを参考にメールで問い合わせが必要になります。

faq.coincheck.com

まとめ:Coincheck(コインチェック)「かんたん本人確認」の危険性

"実際にやってみた。Coincheck(コインチェック)の本人確認に危険性はあるか?"

身分証明書撮影、顔写真は申請処理完了後、速やかに破棄されるため個人情報の流出の心配はありません。

また、東証一部上場企業であるマネックスグループのグループ子会社であり、しっかりとした顧客情報管理の体制のもと運営されているので安全・安心に「かんたん本人確認」を利用することができます。

「かんたん本人確認」は面倒な葉書の投函がなく、承認までの待ち時間も郵送と比較して短いです。

スマホで10分で口座開設手続きが完了する安全・安心な「かんたん本人確認」でビットコイン購入をすぐ始めましょう。

初心者でも速攻でビットコイン買えます。暗号資産(仮想通貨)アプリダウンロードNo.1のCoincheck(コインチェック)

コインチェック(Coincheck)はマネックスグループ株式会社の子会社であるコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

コインチェック(Coincheck)は、国内でも最多の仮想通貨を取り扱っています。

また、累計 300 万人を突破し国内最大のスマホダウンロード件数を達成している大人気の仮想通貨取引所です。

スマホアプリの画面がシンプルで、初心者にもわかりやすい作りになっています。チャートや取引画面が見やすく、総資産もすぐに把握できます。

実際に使っていると特に感じることとして、アプリのダウンロードから、アカウント登録、口座開設、ビットコインの購入までを初心者でも迷うことなく行えることが特徴です。

ビットコインは発行枚数が2100万枚と決まっていてマイニング(コイン発掘作業)できる枚数が残り少なく、これからどんどん価格が上昇していくことが予想されています。

また、コロナ禍で世界各国政府が経済活性化策として紙幣を大量に発行することで政府発行貨幣価値が低下し、金の価値が相対的に上昇しました。

この上昇とあわせ、政府が自由に発行できないビットコインの価格も金同等に上昇し、ビットコインの価値はアメリカ大手金融機関が資産として保持する対象になってきています。

www.coindeskjapan.com

私がビットコインを初めて購入したのは 2017年のビットコインバブルが弾けた後の50万円のときです。

2021年現在、ビットコインの価格は400万円に達し約8倍になっています。もっとたくさん買っておけばよかったと公開しています。。^^;

ビットコインには残りマイニング数が減る「半減期」が 2012年、2016年、2020年と約 4 年に 1 度発生し価格が大きく跳ね上がりました

今後も半減期は 4 年毎に訪れるため、今からコイン獲得しておくと価格上昇の波にうまく乗れる可能性がありますね。

私は Coincheck、DMMビットコイン、楽天ウォレット、bitFlyer などを利用しています。

一番ビットコインを保管しているのは Coincheck(コインチェック)です。

初心者が使いやすい画面であることと、中上級者必須の「取引所」の板取引、ビットコインを年利5.0%で貸し出せるレンディングサービスもありガチホ運用できるから愛用しています

私が実際に使ってみた口コミレビュー、みんなの評判などを記事にまとめています。

私のコインチェック(Coincheck)を使ってみた口コミ&調べた評判・メリット/デメリットを解説します。 - Compass note

compass-note.hatenablog.com

こちらの記事には Coincheck(コインチェック)の口座登録方法をわかりやすくまとめていますのであわせて参照ください。

【動画あり】スマホからCoincheck(コインチェック)を登録する方法をスクショ14枚でどこよりもわかりやすく解説します。 - Compass note

compass-note.hatenablog.com