Compass note

未踏の地へ踏み出すコンパス的エンジニアノート

【日商簿記2級】オンライン学習通信講座のおすすめ【メリット・デメリットも解説】

【日商簿記2級】勉強はオンライン講座がおすすめ!

日商簿記2級を独学で行うとテキスト中心の勉強が従来のやり方でした。

しかし、現在は簿記のオンライン通信講座が充実してきたので、スマホひとつでスキマ時間に勉強することができるようになってきています。 (しかも安いしw)

数多くあるオンライン通信講座の中で実際に使ってみてよかった講座をまとめてます。

  1. Udemyの簿記講座
  2. クレアール簿記検定口座
  3. スタディング
  4. フォートサイト
  5. ネットスクール
  6. ユーキャン

Udemy の日照簿記2級講座

"Udemy"

Udemy の良いところはリーズナブルでスマホ、PC、タブレットでいつでも、どこでも勉強できるところですね。

「2級合格パックが¥49,800円!」など、パックでなく単体の講座単位で買い切ることができるので、気になる講座だけをサクッと買えます。

しかも頻繁にセールをやっていて、上記の私が受講した講座も 7,200円が 74% OFF の 1,880円で受講することができます。

Udemy:【資格予備校講師が解説】スキマ時間で!ビジュアル簿記2級【商業簿記編】

この講座では、

  • 日商簿記検定2級合格に必要な商業簿記(第1問~第3問)の主要論点の理解と実戦力を身につけることができます。
  • 書籍のテキストではわかりづらい簿記の各テーマが、ビジュアル動画で直感的に理解できます。
  • 日商簿記2級で出題される商業簿記の各論点(純資産・商品売買・債権債務・引当金・固定資産・有価証券・税効果会計・連結会計等)に関する仕訳や決算整理を理解します。

という特徴があります。

コンテンツとしては、演習問題も付いています。

  • 18.5時間のオンデマンドビデオ
  • 7件の記事
  • 112個のダウンロード可能なリソース
  • 2個の演習テスト
  • 学習期間の制限なし
  • モバイルとPCからアクセス

その他の通信講座については以下の記事でまとめていますのでご参考に。

関連:【簿記3級2級】簿記通信講座おすすめランキング5社

【日商簿記2級】オンライン学習通信講座を受講するメリット

日商簿記検定をオンライン通信講座で独学するメリットとしては、教室に通わなくて良い、テキストだけではわかりにくいところを動画で解説してくれる、スマホあれば受講できる、などがあります。

  • おうちで受講できる
  • 動画で理解が進む
  • スマホでスキマ時間に受講できる

動画だと勉強する気力が無くても「とりあえず動画流すかー」と気持ちは乗らないけど見ることができました。

動画解説を見ると気になる箇所がでてきて、テキストで確認したり、と不思議と勉強する良いきっかけになりました。

【日商簿記2級】オンライン学習通信講座を受講するデメリット

インターネットを利用するため、スマホだけだとギガ消費が半端ないです。。。

お家で光回線など契約している場合には、気にせずできると思います。

通信費用が気になる場合は、ユーキャンの通信講座などのテキスト中心の勉強がコスパがいいですね。

まとめ:【日商簿記2級】オンライン学習通信講座のおすすめ【メリット・デメリットも解説】

独学するならば、テキストに加えて通勤通学途中、カフェなどで気軽に勉強できるオンライン通信講座を併用すると勉強効率が上がり合格しやすくなります。

私のおすすめは、ユーキャンのようながっつりした通信講座を受けるのではなく、苦手なポイントや全体をざっくり理解するために、Udemy でライトに勉強すること。

特にセール期間中に買えば2,000円以下で講座を受講できることになります。

Udemy:【資格予備校講師が解説】スキマ時間で!ビジュアル簿記2級【商業簿記編】

    Amazonチャージ