Compass note

未踏の地へ踏み出すコンパス的エンジニアノート

【覚えておこう!】楽天ウォレットでビットコイン買うならスプレッドが広いので注意が必要

楽天ウォレットのスプレッドは高いです。。

楽天ウォレットは「販売所」形式でのビットコイン売買しかできないため、実質手数料であるスプレッドがある分、購入金額が高くなってしまいます。

以下のサイトに詳しくありますが「販売所」同士で比較しても bitbank や LINE BITMAX の方がビットコインスプレッドが小さいようです。

参考:楽天ウォレットの暗号資産(仮想通貨)取り引きスプレッド高いか?を検証

ただし、ビットコインは楽天ウォレットでなくても購入できるので、楽天ウォレットでビットコインを購入することはおすすめしません。

「取引所」での現物売買ができる Coincheck などでは手数料 0 円(0.00%)でビットコインを手に入れることができます。

「安く買って」「高く売る」が投資の基本なので、ビットコインを購入するときは「販売所」ではなく「取引所」がある仮想通貨取引所(CoincheckやbitFlyerなど)で購入しましょう

関連:【実際使ってみて比較!】CoincheckとbitFlyerどっちが良い?手数料やビットコイン買い方を比較

Coincheck の口座開設(登録無料)

Click!! >> Coincheck口座開設へ(登録無料)
\ ビットコインアプリNo.1! /
コインチェック


BitFlyer の口座開設(登録無料)

Click!! >> bitFlyer口座開設へ(登録無料)
\ ビットコイン国内取引量No.1 /
bitFlyer
bitFlyer

楽天ウォレットのメリット:楽天ポイントでビットコインを買うことができる

楽天ウォレットはスプレッドが広く「実質手数料」が Coincheck や bitFlyer よりも高くなってしまいます。

しかし、1 つだけ大きなメリットがあります。

それは、楽天ポイントをビットコインへ交換することができる、という点です。

すでに楽天クレジットカードや楽天市場などのヘビーユーザである楽天経済圏の人であれば、実質無料でビットコインを入手できることになります。

ビットコインに限らず仮想通貨は値動きが激しいため、ポイントだと損失出しても痛くないのは大きなメリットです。

以下の記事では、楽天ポイントをビットコインに交換し、Coincheck で運用することでビットコインを増やす方法を解説しています。

関連:【実際使ってみた!】Coincheck と楽天ウォレットを使ったビットコインをお得な買い方

まとめ:楽天ウォレットでのビットコイン取り引きはスプレッドが高い

楽天ウォレットは楽天ポイントでビットコインを入手できるのが一番の魅力的な部分です。

しかし、スプレッドという実質手数料が高いので、ビットコインを購入するならば、取引所機能がある Coincheck や bitFlyer などで購入しましょう。

参考:楽天ウォレットの暗号資産(仮想通貨)取り引きスプレッド高いか?を検証

関連:【実際使ってみて比較!】CoincheckとbitFlyerどっちが良い?手数料やビットコイン買い方を比較

Coincheck の口座開設(登録無料)

Click!! >> Coincheck口座開設へ(登録無料)
\ ビットコインアプリNo.1! /
コインチェック


BitFlyer の口座開設(登録無料)

Click!! >> bitFlyer口座開設へ(登録無料)
\ ビットコイン国内取引量No.1 /
bitFlyer
bitFlyer
    Amazonチャージ