Compass note

未踏の地へ踏み出すコンパス的エンジニアノート

Coincheck(コインチェック)のビットコイン送金時間はどのくらい要するのかを解説します。

Coincheck(コインチェック)に限らず、ビットコイン(BTC)の送金時間は約 10 分と決まっています。

ただ、ネットワーク混雑や取引量の多さによって10分以上かかることもあります。

Coincheck(コインチェック)の送金時間が遅い時の対処法

一般的にビットコイン等の暗号資産(仮想通貨)取り引きで送金時間が遅い時の対処方法は 3 つあります。

  1. 暫く待つ
  2. 手数料を増やす
  3. 送金時間が早い暗号資産(仮想通貨)で送金する(リップルなど)

このうち、Coincheck(コインチェック)でユーザができる送信時間が遅い時の対処方法は「暫く待つ」だけです。

あまりにも混雑している時は Coincheck が送金手数料を増加して取り引き優先順位を上げる対応をしています。

この場合の手数料負担はユーザが負います。

ビットコイン(BTC)混雑に伴うCoincheck(コインチェック)の送金手数料の引き上げ

ビットコイン(BTC)のネットワーク混雑を理由に 2017/12/08 には送金手数料を 0.0005BTCから0.001BTCへ引き上げしました。

解消されないことから2017/12/20 には送金手数料を 0.001BTCから0.002BTCへ更に引き上げてます。

ビットコイン(BTC)混雑解消に伴うCoincheck(コインチェック)の送金手数料の値下げ

2017/12/28 には解消されたため、0.002BTCから0.001BTCへ引き下げしています。